新着情報

2022/06/01 キタイマガジン

メンター制度ってなに?

『寮生活、一人暮らしが不安』、『職場になじめるかな?』、『仕事や人間関係は上手くいくのかな?』等、私たち自身も経験がありますが、新入社員は、初めての社会人生活に大きな不安を抱いています。

 

メンター制度では、所属する上司とは別に、年齢の近い年上の先輩社員や、社歴が近い先輩社員が新入社員を1年間マンツーマンでサポートすることで、新しい環境へのスムーズな順応を促そうというのが目的です。

最終的には、メンター制度をスタートにして、制度に頼らずとも“自然と相談ができる人間関係づくり=【縦の繋がり】”を目指したいと考えています。

 

◆◇メンティ(写真左:新入社員)の声◇◆

私の場合は、1年間特に大きな悩みもありませんでしたが、マンツーマンでサポートしてもらっていることで、『何かあっても大丈夫』『きっと助けてくれる』と、気持ちに余裕を持つことができました。

◆◇メンター(写真右:相談役)の声◇◆

新入社員をサポートする側として、『もっと頼られる存在になりたい』『自分が弱音を吐いている場合でない』と、仕事のモチベーションに繋がりました。あとは、自分のグループとは違うグループの実態を知る機会となりました。

一覧に戻る