• 道路
  • 宮城県
  • 2012年

都市計画道路 釜の前魚市場線調査測量設計業務

概要

都市計画道路南町魚市場線(旧釜の前魚市場線)における都市計画道路整備事業の実施に伴い、道路・交差点・法面工の予備設計ならびに実施設計を行ったものです。

業務内容

設計 1.0式
(道路詳細設計、平面交差点詳細設計 他)
解析等調査 1.0式
測量 1.0式
(基準点測量、水準測量、現地測量、路線測量、用地測量)
地質調査 1.0式
(機械ボーリング、標準貫入試験 他)

設計者より一言

当時、東北地方太平洋沖地震の津波被害により、建物の大部分が倒壊し、安全な市街地の形成や早期の産業復興が求められました。そのため、新たな町づくりに対応した道路網の形成、救援・避難ルートとしての機能強化を目的とし、整備計画を見直すこととなりました。本業務では、予備設計において路線選定および法面工比較設計を行い、これを元に実施設計を行いました。

業務名 都市計画道路 釜の前魚市場線調査測量設計業務
分野 Ⅱ ~機能性・安全性と自然環境との調和を目指して~ 道路
場所 宮城県気仙沼市南町四丁目外3地内
受注年度 2012年
発注者 気仙沼市