• 建築設計
  • 京都府
  • 2018年

舞鶴共済病院原子力災害対策施設整備工事実施設計業務

概要

・屋内退避施設放射線保護対策工事整備計画立案および設計
(陽圧化装置設置設計、建物気密化改修設計、非常用発電設備設置設計)

設計者より一言

工事個所については、医療業務を継続した中での工事になる為、業務等への支障及び安全に十分に配慮した計画とするとともに、既存建物の構造体の安全性及び機能を損なうことの無い計画としました。また、維持管理面での使いやすさやライフサイクルコストの縮減に十分に配慮した設計としました。

業務名 舞鶴共済病院原子力災害対策施設整備工事実施設計業務
分野 Ⅳ ~まちや自然との融和を目指して~ 建築設計
場所 京都府舞鶴市字浜
受注年度 2018年
発注者 国家公務員共済組合連合会