• 河川砂防
  • 千葉県
  • 2017年

準用河川駒込川河道実施設計業務委託

概要

千葉県船橋市準用河川駒込川(設計延長 L=1.42km)を対象に、概略設計によって選定された護岸のタイプ配置・築堤等の詳細設計業務。

業務内容

・護岸詳細設計(両岸) 1.42km

設計者より一言

本業務は、千葉県船橋市準用河川駒込川(設計延長 L=1.42km)を対象に、概略設計によって選定された護岸のタイプ配置・築堤等の詳細設計を行い、経済的かつ合理的に工事費を積算するための報告書を取りまとめたものです。護岸については、標準部は景観性・経済性を考慮して張芝とし、樋管・橋梁の条件護岸部、落差工及びすり付け区間は大型連節ブロック(環境保全タイプ)を採用しました。また、県道横断部上流の緩傾斜落差工については、魚類等の遡上を考慮して落差を分割するとともに、落差の下流部に魚道ブロックを設置し、休息するためのプールを計画しました。

業務名 準用河川駒込川河道実施設計業務委託
分野 Ⅱ ~機能性・安全性と自然環境との調和を目指して~ 河川砂防
場所 千葉県船橋市坪井町453番地先
受注年度 2017年
発注者 船橋市