• ランドスケープ・公園
  • 長野県
  • 2015年

松本市いがやレクリエーションランド改修事業実施設計業務委託

概要

平成26年度松本市いがやレクリエーションランド改修事業基本設計構想に基づく乗鞍高原のスキー場跡地を対象とした実施設計業務です。具体的にはオートキャンプ場の設置、レストラン棟、施設管理棟の改修、アドベンチャー施設整備等の実施設計を行いました。

業務内容

・敷地面積 15.2ha
・測量 1.0式(4級基準点測量 32.0点、現地測量 8.0ha、中心線・仮BM・縦断・横断 0.74km)
・土質調査 1.0式(ボーリング(Φ66) 20.0m、標準貫入試験 20.0回)
・設計 1.0式(公園実施設計 8.0ha、再生会議及び調査部会 1.0式)
・建築設計 1.0式(外構、電気、給排水)

設計者より一言

景観面への配慮として、乗鞍岳や湖を景観の骨格とし、建築・造園の一体的なランドスケープ設計を行いました。また女性や中高年層の誘客を図るワイルドルフラワー等の花による演出や、子どもの遊び場としての遊具も配置しています。

業務名 松本市いがやレクリエーションランド改修事業実施設計業務委託
分野 Ⅳ ~人と自然との共生を目指して~ ランドスケープ・公園
場所 長野県松本市安曇3994-21
受注年度 2015年
発注者 松本市