• 測量・補償
  • 京都府
  • 2015年

平成27年度銚子山古墳第一、第二古墳地形測量等業務

概要

【現地測量 1.0式】
中心線測量 330m、4級基準点測量 22点、地形測量 40,000m²、縦横断測量(縦断面図 240m×5本、横断面図 150m×8本、航空写真撮影 1.0式、立竹木調査 40,000m²)
【打合せ協議 1.0式】

設計者より一言

国指定史跡である銚子山古墳第一、第二古墳について、史跡としての形状や周辺地形の細部を把握し、教育・観光・地域づくりの資源などへ有効に活用することを目的とした測量業務で、基準点測量、縦横断、地形測量に加えて、航空写真撮影も行いました。

業務名 平成27年度銚子山古墳第一、第二古墳地形測量等業務
分野 Ⅵ ~綿密な調査で地域の安全・安心・環境を支える~ 測量・補償
場所 京都府京丹後市網野町網野
受注年度 2015年
発注者 京丹後市