• 上下水道
  • 和歌山県
  • 2018年

工業用配水管布設替実施設計業務委託

概要

既設配水管の布設替工事を実施する為に必要となる調査及び、平成31年度から2ヶ年計画の工事実施に必要な設計図書の作成を行ったものです。

業務内容

・設計
布設替詳細設計小口径 1,273m
布設替詳細設計大口径  372m
土壌検査 28項目 1検体
・測量
現地測量1/250  0.068km²
現地踏査       1.54km
横断測量       1.54km
関係機関協議資料作成

設計者より一言

設計区間は、汐見町1丁目~新堀東2丁目を3工区に分割しました。現地は、工場と住宅の混在する地域で、下水道、上水道他の埋設物が輻輳しています。管種管径は、ダクタイル鋳鉄管GX形を使用し、既設φ350の箇所はφ300に減径しました。既設管を使用しながら新設管を埋設する為、既設管は残置されますが、施工年度も古く埋設資料が少ないという理由から、占有位置の把握が困難であり、撤去回収は行わないものとしました。残置後の対策としては、施工年度毎に、不要な既設管へエアミルク充填を行うものとしました。
また設計では、土壌検査の結果を基に、残土処分費を概算工事費として組み込みました。

業務名 工業用配水管布設替実施設計業務委託
分野 Ⅱ ~機能性・安全性と自然環境との調和を目指して~ 上下水道
場所 和歌山県和歌山市芦原地区及び高松地地区
受注年度 2018年
発注者 和歌山市