• ポンプ場
  • 兵庫県
  • 2005年

地域水田農業支援排水対策特別事業大川地区実施設計業務

概要

南あわじ市阿万西町地内の圃場内の排水機場設置を目的とした、測量調査、土質調査及びポンプゲートの実施設計

業務内容

・設計
ポンプ場:横軸水中ポンプ(Φ600)×2、水門設備:ゲート(1600×1200)×2門、除塵機設備:レーキ式・ホッパ×1基、排水路(L=395m)、既設ゲートの電動化
・測量
排水機場地形測量(0.003km²)、1号:水路平面測量(0.005km²)、縦横断測量(0.26km)、2号:水路平面測量(0.005km²)、縦横断測量(0.14km)
・土質
ボーリング20m、標準貫通20回、水上足場1ヶ所、資料整理1式

設計者より一言

湛水解析の結果、圃場から自然排水できないものを強制排水するために、排水機場が必要ですことが明らかとなりました。そこで本業務では、 設置位置の状況調査と経済性を基に比較を行い、ポンプゲートの選定及び実施設計を行いました。最終的には、 Φ600の横軸水中ポンプをゲートに2台設置することに加え、既設ゲートの電動化を行い、全てを1元化することで、作業性の向上を図りました。

業務名 地域水田農業支援排水対策特別事業大川地区実施設計業務
分野 Ⅰ ~農村地域の発展と生産性の向上に向けて~ ポンプ場
場所 兵庫県南あわじ市 阿万西町 地内
受注年度 2005年
発注者 兵庫県