• 環境・生態系調査
  • 滋賀県
  • 2020年

令和元年度湖東平野農業水利事業愛知1調整池景観配慮等検討業務

概要

国営湖東平野農業水利事業の一環として実施する環境配慮として、愛知1調整池における景観及び生態系配慮対策の検討を行いました。

業務内容

・環境配慮検討(愛知1調整池)1.0式
資料の検討、現地踏査、景観及び生態系配慮対策、環境アドバイザリー委員会の実施、稀少生物の保護活動、点検とりまとめ

設計者より一言

景観配慮対策として、法面等の緑化、植樹スペース確保、侵入防止柵、転落防止柵、啓発看板等を検討しました。またドローン調査を追加し、鳥瞰パース、CGシミュレーションを作成しました。生態系配慮対策は、ナゴヤダルマガエルの生息調査を踏まえ、個体の保護活動を行いました。保護活動には地域の子ども会や農業関係者にも参加していただき、恵まれた環境特性と維持管理作業の重要性について啓発活動を行い、整備後の持続的な活動に繋げるよう留意しました。

 

業務名 令和元年度湖東平野農業水利事業愛知1調整池景観配慮等検討業務託
分野 Ⅵ ~綿密な調査で地域の安全・安心・環境を支える~ 環境・生態系調査
場所 滋賀県愛知郡愛荘町上蚊野地先
受注年度 2019年
発注者 近畿農政局淀川水系土地改良調査管理事務所