• 企業ポリシー
  • 事業内容
  • 実績紹介
  • 沿革
  • 概要・ネットワーク
  • メッセージ・ニュース
  • リクルート

環境をデザインするキタイ設計

コンテンツ

  • 企業ポリシー
  • キタイSDGs宣言
  • 事業内容
  • 沿革
  • 概要・ネットワーク

リクルート

環境をデザインする建設コンサルタント
キタイ設計

滋賀、兵庫、京都、大阪、神奈川、山口、宮城、岩手、福島、新潟、長野、静岡、愛知、岐阜、石川、富山、三重、奈良、和歌山、岡山、広島、香川、徳島、愛媛

実績紹介

キタイ設計が手掛けた建築設計事例をご紹介します。

奥飛騨 平湯大滝公園

平湯大滝公園は、奥飛騨温泉郷の中でも歴史と趣のある佇まいが人気の平湯温泉と日本の滝百選にも選ばれた平湯大滝など観光を中心とした地場産業の活性化を図る「体験・滞在型公園」です。

◎場所:岐阜県 吉城郡上宝大字平湯768-47
◎完成:平成16年8月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.36

奥飛騨 平湯大滝公園

特別養護老人ホーム ぽぷら

JR草津駅から車で5分の立地条件を活かしたアクティブな施設で、施設と感じさせないやさしい外観の特別養護老人ホームです。
この施設の特徴は、全室個室(ユニットトイレ併設)のユニットケア方式とする新型特養で個人の自立を尊重したこれからのモデルとなるものです。
今までの集団処遇型ケアと違い、10人を生活単位とする家庭的な雰囲気でのケアを提供出来るユニットケア方式としています。
玄関横には、地域とのつながりを保つ為、イベント等が出来るスペースを配置しています。又、食事提供は、クックチル・シンク調理という新方式を採用しており、品質・衛生管理等食の安全を確保しつつ、大幅な省力化を図っています。

◎場所:滋賀県 草津市上笠1丁目字小安11
◎完成:平成16年6月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.33

特別養護老人ホーム ぽぷら

香寺町 南恒屋ふれあい農園

◎場所:兵庫県 神崎郡香寺町恒屋字(神田・請林・口大鳥)の一部
◎完成:平成16年5月
◎掲載誌:SPACE Vol. 41

香寺町 南恒屋ふれあい農園

奥飛騨 山之村牧場

『奥飛騨 山之村牧場』は、薬師岳や北ノ俣岳など雄大な北アルプスの山並みを背景にシラカバに囲まれた放牧場で牧草をはむ乳牛の牧歌的な光景が印象的な牧場です。

◎場所:岐阜県 飛騨市神岡町森茂1157番地
◎完成:平成16年4月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.35

奥飛騨 山之村牧場

こんだ薬師温泉

「こんだ薬師温泉・ぬくもりの郷」は、里山の麓の自然環境、地球の恵みである温泉、篠山の豊かな食の文化を複合的に体験出来る施設です。「里山のいやしの温泉」の計画にあたり、陶の文化、石の文化、農の文化をそのまま生かす、現地工法により、あるがままの風景による「癒し」の情景の実現を試みています。

◎場所:兵庫県 篠山市今田町今田新田21-10
◎完成:平成16年1月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.34

こんだ薬師温泉

平成記念公園 日本昭和村

本公園は日本人の原風景として『農村風景』や地域文化を保全・断承・理解する中で新しい時代の日本文化を創造するというテーマに沿って建築レイアウトや造園・修景に工夫が凝らされています。今回携わった造成設計においては、建築物とイメージが合う空間創りを心掛けると共に、園内にふんだんの水を取り込み、たくみに自然林を残し、民間から募った木を植栽するなど豊かな水と緑のハーモニーを楽しめるよう配慮しました。また、事前にホームページで民間の意見を募集し、それを取り入れるなど、老若男女を問わず有意義な時間を過ごせる公園となっています。

◎場所:岐阜県 美濃郡加茂市山之上町2292番地1
◎完成:平成15年4月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.29

平成記念公園 日本昭和村

びわこ成蹊スポーツ大学

建設地は琵琶湖湖畔の国道161号線から琵琶湖へと緩やかな傾斜した地形で、そばには比良川が流れその近くには自然林が多く植生していました。この自然林を大切に、出来るだけ残して大学キャンパスの配置を計画しました。又、そこには元成蹊大学のセミナー施設があり、炊事舎等の施設はアウトドア一施設をして活用しています。
夏は琵琶湖の眺め、冬は比良山の雪景色、このすばらしい環境の中で伸び伸びとしたスポーツ選手、トレーナー、スポーツ指導者が育つことでしょう。

◎場所:滋賀県 滋賀郡志賀町大字北比良字尾所1204
◎完成:平成15年3月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.28

びわこ成蹊スポーツ大学

農村環境計画

「大津市農業農村環境整備計画」は、市域の環境を把握した上で、自然豊かな農村環境を保全・再生するための基本方針や対応方針を定めたものです。これは「ひとが輝くふるさと都市大津」の実現を目指し、地域の方々の主体的な行動のもとで農村環境の保全と農業生産基盤の整備を総合的・計画的に図っていくことを目的としています。

◎場所:滋賀県 大津市
◎完成:平成15年1月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.27

農村環境計画

PFI事業 とがやま温泉「天女の湯」

とがやまの自然環境を最大限活かし、深い緑の山裾に豊かな“安らぎの森”の風景を創ることを提案し、そこに森の山荘をイメージした天女の湯を計画しました。とがやま温泉は炭酸水素温泉でマグネシウムを多く含んだ特徴ある湯で、その優れた効能を活かした心と体の湯治場づくりを目指しました。今まで温泉施設をたくさん手掛けてきたノウハウを集結した大露天風呂は、美人の湯にふさわしいものになりました。

◎場所:兵庫県 養父郡八鹿町高柳488-1
◎完成:平成14年12月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.30

PFI事業 とがやま温泉「天女の湯」

赤崎橋

この事業は日高町朝倉から八鹿町伊佐にかけて、円山川右岸沿いに全長3.6km、全幅7mの農道を新設すると同時に旧赤崎橋の下流200mに長さ212mの橋を新設しました。
また、赤崎橋の架け替えに合わせて、周辺地域の築堤整備も進み、物流の効率化や国道の交通穏和の促進、円山川の治水が期待されています。

◎場所:兵庫県 日高町
◎完成:平成14年9月
◎掲載誌:SPACE SPECIAL Vol.31

赤崎橋

ページトップに戻る